風俗の利点を考えよう

自信に繋がる一戦だったなって

前回の風俗嬢との一戦は、今後の自分の自信につながるような一戦になったんじゃないかなって思っているんです。なぜなら、相手をしてくれたFちゃんがずっと褒めてくれていたんですよ(笑)お世辞だってことは分かっています。それでもあれだけ褒められたらこっちも気分は高まりますし、やっぱり違うのかなって気持ちになるじゃないですか。だからか、自分んも相当テンションが高くなりましたし、そのおかげで自分でももっと楽しみたいって気持ちにもなりましたよね。それくらい、あの日の風俗は自分の中ではとても大きなものになったんです。それくらい、自分がいろいろな気持ちを味わうことが出来たんですけど、それらはすべて相手のおかげと言っても決して過言ではないんです。相手をしてくれたIちゃんが自分のためにいろいろなことをしてくれたからこそ、ここまで楽しむことが出来たし、自分はもしかしたら…みたいな妙な自信を持ったのもまた、事実なんですよね。

考えすぎないことも大切かな

ホームページを見て、さらには女の子のプロフを見てあれこれ考えるのは今の時代の風俗愛好者にとっては珍しいことではないでしょう。むしろそれが必須というか、スマートフォンからだって十分に風俗のホームページをチェックすることが出来るだけに、風俗のことをしっかりと調べるのはある意味では当たり前のことなんじゃないかなって思っています。むしろそれが出来るようになってくると、風俗がより楽しいなって思えるようになってくるというか、自分の中でもワンランクレベルが上がったって思うようになるんですけど、あまり考えすぎるのも良くないんじゃないかなって気持ちもあるんです。あまり考えすぎてしまうと、結局頭だけで考えてしまってなかなか理想に出会えないことになってしまうかもしれないじゃないですか。だから自分なりにあまり深く考えないようにとは思っているんです。そのくらいの方が、自分の予期せぬ展開に遭遇したりして面白いですよ(笑)